読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ナナイロ〜女子大生〜」Staff Blog by モデルプレスTV

モデルプレスTV(ひかりTV/105CH)毎週日曜日14時30分~18時30分!現役女子大生が全力で生放送中!!応援してくださ~い。

8月14日女子大生ニュース 第2位 東京外国語大学 リオ五輪で本領発揮!

8月14日女子大生ニュース

第2位

東京外国語大学 リオ五輪で本領発揮!

 ♡東京外国語大学

 

東京外国語大学の学生19人が現在行われている

リオオリンピックにて、日本語のボランティア通訳を

しています。

 

同大学は、今年2月に大学の公式ホームページにて

「夏季集中スタディツアー リオオリンピック・

パラリンピックにおける通訳ボランティア募集」と題して

英日、韓英、ポルトガル語と日本語の間の通訳ボランティアの

募集をしていました。この時点で、オリンピック委員会での

通訳ボランティアの募集が終わっていたものの、

条件に当てはまるボランティア通訳が足らないため、

緊急募集されたとのことです。

 

英日と韓英の通訳において、応募条件はTOEIC800点以上。

ポルトガル語と日本語の通訳については、ポルトガル語圏への

長期留学経験があることを条件でした。

応募した生徒はリオオリンピック組織委員会の面接を

スカイプ経由で受けたとのことです。

 

f:id:neige025mer:20160815212413j:plain

宿舎と滞在中の食費はリオオリンピック組織委員会が

負担しますが、渡航費および個人的に出費が必要な部分は

自己負担。また安全面については「大学としては

安全について万全を期しますが、基本的には渡航中の身の

安全を守るのは自己責任です。」として、事前研修を行ったそうです。

またこのボランティア通訳は、夏季集中スタディツアー

として、2単位の対象となるそうです。

 

大学の対応については賛否両論ですが、参加した学生からは

「2020年の東京五輪でも活躍したい」といった前向きな意見が聞かれています。

外国語を専門的に学ぶことのできる東京外国語大学

学生の本領発揮ともいえ、東京五輪も含め、今後の活躍が期待されます。

 

取材・執筆:東京外国語大学4年 黒田和佳奈