読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ナナイロ〜女子大生〜」Staff Blog by モデルプレスTV

モデルプレスTV(ひかりTV/105CH)毎週日曜日14時30分~18時30分!現役女子大生が全力で生放送中!!応援してくださ~い。

10月9日女子大生ニュース 第6位 立命館 「またのぞき」でまさかの受賞!?

10月9日女子大生ニュース

第6位
立命館 「またのぞき」でまさかの受賞!?

 

9月22日、ハーバード大学にて、「人々を笑わせ、そして
考えさせてくれる研究」に対して与えられる、「”イグ”ノーベル賞」の

授賞式が行われました。今年で25年目を迎えるイグノーベル賞ですが、

去年に引き続き、10年連続で、今年も日本人が受賞しました。

 

今年のイグノーベル賞には、立命館大学の東山篤規教授、
大阪大学の足立浩平教授の共同研究による、「股のぞき効果」が、

知覚賞として選ばれました。「股のぞき効果」とは、
前かがみになり股の間から後ろ方向にものを見ると、
実際より小さく見えるというものです。


これに対し立命館大生は、「普段ニュースを見ないので、驚いた」、

「記者会見に行けなくて後悔」などと話し、
Twitterでも一時トレンド入りするなど、大きな話題を呼びました。
また、29日に、立命館大学にて受賞報告会が行われ、
東山教授は「驚きだけです。楽しく研究するのが一番です」と語りました。

股のぞきによる視覚の変化には重力が関係しているとみており、

「重力のない世界へ行って、実験をやってみる価値はある」と述べ、

今後への進展が期待されています。

 

取材・執筆:学習院女子大学 篠原千咲