読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ナナイロ〜女子大生〜」Staff Blog by モデルプレスTV

モデルプレスTV(ひかりTV/105CH)毎週日曜日14時30分~18時30分!現役女子大生が全力で生放送中!!応援してくださ~い。

8月14日女子大生ニュース 第6位 昭和女子大学 プールに沈んで水底から……

8月14日女子大生ニュース

第6位

昭和女子大学 プールに沈んで水底から……

 ♡昭和女子大学

 

昭和女子大学人間文化学部歴史文化学科をはじめとする

学芸員過程を履修する学生約30名が石川県・富山県

岐阜県・愛知県の四県をめぐる3泊4日の研修旅行を

行いました。

 

歴史文化と言うと机の上だけの学問のようなイメージですが、

この研修旅行では、建造物や地方博物館の資料の展示や保存を実際に見て、

触れて、職員や学芸員の方から話を聞くことを目的としています。

 

初日は石川県金沢市で行われ、金沢21世紀美術館

訪れた学生たち。この美術館は昨年入場者数日本一に輝いた美術館であり、

革新的な試みに挑み続けています。建物は円形で全面ガラス張り、

内部もできるだけアクリル板を用い、透明度の高い美術館になっています。

本来展示資料は紫外線に弱い為、自然光は避けて展示しますが、

技術の向上により、自然光を取り入れる展示が

増えてきており、この美術館はその先駆けともいえます。

 

また、美術館と言うと私語厳禁で敷居の高いイメージが

ありますが、ここは人が集う憩いの場としての機能も備えており、

無料で公開しているゾーンも多く、興味を持ってもらうための工夫を凝らしています。

 

そのなかでも、最も人が集まっていたのは美術館の中庭にあるプール。

地上から見下ろすと、まるで水深の深いプールのように見えますが、

実はこちらも作品。その水面を境界として、水面の下にもぐることも可能で、

水越の出会いを創造する作品です。

 

f:id:neige025mer:20160815212418j:plain

f:id:neige025mer:20160815212419j:plain

今回、このように美術館の固定概念を覆すような

金沢21世紀美術館の見学を通して、学生たちは各自

いろんなことを学んだようでした。

 

取材・執筆:昭和女子大学3年 小原瑞季